参考URL

●オイスターバージョン

 

マカロニ 基本のビーフン100g(液体量少な目・軽くあえるのみ)

 

アサヒビール ビーフン100g・オイスター大1・鶏ガラ小1/2・ナンプラー小2・水大2

 

●甜麺醤バージョン
キッコーマン ビーフン100g・挽肉150g・野菜・醤油大3・甜麺醤大2・鶏がらスープ400cc

 

 

材料

 

●食材 合計800g(麺400g:肉100g:野菜300g)

  • ビーフン150g(→390g) ※約2.6倍
  • 挽肉 100g
  • 野菜 300g(玉葱、人参、ピーマン、筍、キャベツなど)

 

●調味液(塩分量:7.8g)

  • 鶏がらスープ 大1.5(塩分5.4g)
  • オイスターソース 大1/2(塩分1.1g)
  • 醤油 大1/2(塩分1.3g)
  • 塩・コショウ
  • 味の素
  • ゴマ油大2(麺をほぐす用)

 

※酒は汁気を少なくするため不使用。

 

●小1の塩分量

  • 鶏がら 小1(1.2g)
  • 醤油 小1(0.9g)
  • オイスター 小1(0.7g)

 

作り方

  • 4分ボイルして水洗い、ザルで水切り。
  • ゴマ油大2をまぶしておく。
  • サラダ油で挽肉→野菜の順でを炒める。
  • 炒めた野菜の中にビーフンを合わせる。
  • 鍋肌からビーフンに向かって調味料を投入。
  • 軽くあえて完成。(炒めすぎると麺が張り付き、千切れる)

 

実践&反省

●6/1

  • 140gをボイルして340gになった。(約2.5倍)。
  • 肉100g・玉葱200g・人参50g・ピーマン40g・しめじ半房で実践
  • 塩加減が足りなかったので、最後に塩で調整。

●1/4

  • 150gを茹でて390g(2.6倍)ほどになった。
  • 約800g(野菜330g、麺390g、肉100g)で実践。
  • オイスター大1+小1、醤油大1+小1、鶏がら小1+小1/3、酒大1で味付け。
  • 液体量が多いため、水分を飛ばすまでに面がべちゃついてところどころ千切れた。
  • 鶏がらの割合を増やし、麺は炒めずに合わせるだけの方が良い。(from活かし屋)

 

次回

麺はゴマ油大2でほぐしておく。麺は炒めずに和えるのみ。