定番レシピ(焼き物)\

豚ロース肉を使った代表的な料理と言えば、やはりポークステーキではないでしょうか。ポークステーキはいわゆる豚版ステーキのことで、ポークソテーと呼ばれたりもします。社員食堂でもポークステーキは定番メニューであり、和風の甘めのタレでトンテキにしたり、洋風ソースで仕上げることもでき、タレやソースを変えるだけでバリエーションは無限です。管理人も、これまで通算すると300回以上は焼き上げてきたと思います。(^...

鶏モモ一枚肉を使った代表的な料理と言えば、チキンステーキが思い浮かびます。チキンステーキは、いわゆる鶏版ステーキのことでありチキンソテーと呼ばれたりもします。チキンステーキは、ポークステーキと同様に社員食堂では定番メニューです。トマトソースやデミグラスソース等の洋風ソースをかける洒落たメニューから、和風の甘辛ダレを絡ませた照り焼きなどバリエーションは無数にあります。チキンステーキのポイントは、「皮...

参考URLhttps://amazing-french.com/2steps-meet-310 鉄板で焼き目+オーブン200℃で加熱https://mi-journey.jp/foodie/24342/材料 1人分合挽肉100g 玉葱30g ※炒めて20g牛乳10g ※大2/3卵10g ※大2/3生パン粉10g ※食パンでもよいサラダ油大1/2 ※玉葱炒め用塩0.8g ※ひき肉の0.8%塩0.4g...

参考URLデリッシュキッチン材料195g×2コ(水野式で作ったハンバーグ)玉葱1/4個しめじ1/2房調味料中濃ソース 大2ケチャップ 大2白ワイン 大1水 200ccハヤシライスルー1/4かけ作り方フライパンを強火で温めて、ハンバーグの両面を焼いて取りだす。フライパンで、玉葱としめじを炒める。フライパンに水200cc、中濃ソース、ケチャップ、白ワインをフライパンに投入する。強火で泡が出たら、弱火に...

参考URL白ご飯.com さわら幽庵焼野崎シェフ本 醤油:酒:みりん→1:1:1材料(サバ半身2切れの場合)醤油 大2酒 大2みりん 大2砂糖 小2ポイント調味液の量・・・ひたひたにつかる程度。旨みが流出せず味がまわる。塩・・・塩を振って30分置いて水分を拭き取った方が調味液がよく染みこむ。漬け汁・・・同割が基本。を焼きあがる直前に、4〜5回塗るとおいしさアップ。漬け時間・・・脂の多い魚は1時間。...

参考URLナディア 醤油:みりん:酒:砂糖→大2:大2:大2:小1で1時間以上漬け込み材料 ※150gで2枚漬ける場合醤油大2みりん大3酒大4砂糖大1おろし生姜焼き方皮目の水気をキッチンペーパーで拭く。フライパンにサラダ油をしいて、弱火で蓋をせずに皮目を焼く。出てきた汁や油は、キッチンペーパーで拭き取る。皮に焼き目がついたらひっくり返して焼く。実践&反省●4/13漬け汁の濃さは24時間以上漬けるな...