生姜焼き(ロース薄切ver)

 

参考URL

 

ロジカル本→豚ロース250gで醤油大1(塩2.5g=塩分1%)・みりん大1・酒大1。

 

樋口さんの教科書→豚ロース250gで醤油大2(塩5.0g=塩分2%)

 

材料

  • 豚ロース 240g(40g×6枚)
  • キャベツ千切り 60g×2

 

●調味料 ※約157.5cc→煮詰めて約80cc

  • 醤油 大1.5(22.5cc)
  • 酒 大3(45cc)
  • みりん 大3(45cc)
  • 水 大3(45cc)
  • 砂糖 大1
  • おろし生姜 適量
  • 水溶き片栗粉 適量

 

※醤油÷その他の液体=約10倍

 

 

ポイント

  • タレは同割が基本(ロジカル本)。煮詰めるのが一般的だがソースでレシピ作成。
  • ソースは「照焼ソース(3.5倍)より薄め」「べっこう餡(20倍)より濃いめ」の味付けにしている。

 

実践&振り返り

●3/29

  • 豚ロース肉7枚を酒大3でバットで10分漬けこんだ。柔らかくなった。
  • 生姜焼きのタレ大3.5と漬けこんだ酒大1〜2+ケチャップ小1を使用。
  • 生姜焼きのタレは大1(塩0.9)だったのでちょうど良い感じだった。

 

次回

タレを煮詰めるのではなく、ソースverでやってみる。